TOP  >  相談する  >  経営指導事業

経営指導事業

平成26年4月1日

社会福祉法人 山梨県社会福祉協議会

 経営指導事業とは、社会福祉施設の適正で安定的な経営と利用者の処遇の向上などを目指した事業です。
 各法人や施設の運営に対し、専門家による助言・指導援助・相談を行い、社会福祉施設全般の質の向上を図り、相談は一切無料で秘密は厳守します。相談コーナーでは、経営指導員があらゆる相談に応じます。

相談方法

一般相談

    1.常設相談

  1. 福祉施設経営指導員が社会福祉法人施設全般に関する相談に応対いたします。
  2. 月曜日 ~ 金曜日(午前9時 ~ 午後5時)
  3. 来所または電話及びFAXによる相談に随時対応いたします。
特別相談

※原則として予約制で、電話・FAX及び訪問により応対します。

    1.法律相談

  1. 法律問題に弁護士が応対いたします。
  2. 2.施設経営相談、会計・税務・労務管理相談

  3. 相談内容により、税理士、社会保険労務士が応対します。

相談内容

※主に社会福祉法人・施設運営や経営に関する以下の項目です。

  1. 法律問題に関すること
  2. 施設利用者の処遇に関すること
  3. 労務管理や施設職員の待遇に関すること
  4. 施設経営・会計・税務に関すること
  5. その他施設運営全般に関すること

詳しくは、「相談事業のしおり 福祉施設経営指導」【PDF版 】をご一読の上、お気軽にご相談下さい。