TOP  >  学ぶ  >  介護記録の書き方研修
平成30年度 介護記録の書き方研修

社会福祉法人 山梨県社会福祉協議会

介護記録の書き方≪基礎編≫

研修目的

基本的な介護記録の書き方や自身の記録の傾向などを、講義と演習形式で学び、介護記録の知識を習得することを目的とする。

対象者

介護の初任者及び記録の苦手な職員(職務経験2年未満程度)

介護記録の書き方≪応用編≫

研修目的

介護保険制度における記録の必要性や計画書に基づいた記録の仕方、リスクマネジメントに関する記録、職員への指導方法を習得することを目的とする。

対象者

職場における実習生等の指導者及びリーダー職員(職務経験5年以上程度)

研修内容

 
日 時
研修内容
基礎編
第1回
平成30年7月18日(水)
第2回
平成30年8月23日(木)
応用編
平成30年9月14日(金)

 

申込方法

山梨県社会福祉協議会研修受講サポートシステムよりお申し込み下さい。

 ※研修受講サポートシステムで申込が出来ない方はFAXでお申し込み下さい。

 申込用紙はこちら→  基礎編    応用編 

 

◆ 問い合わせ ◆
社会福祉法人 山梨県社会福祉協議会 山梨県福祉人材研修課
TEL 055-254-8610  FAX 055-254-1821